ひとことで、「感動!」

男性

私は北海道生まれ北海道育ちなので、食べ物にはけっこううるさいと思います。(北海道は何を食べてもやはり美味しいので)

かには好きで食べ慣れているのですが、インターネットのかに専門店で生ずわいがにを取り寄せて初めて食べた時の感動は今でも忘れられません。
かにの中でも私はずわいがにが一番好きなのですが、生のずわいがには初めて食べました。
冷凍されたボイルずわいがにと比べると天と地程の差でした。
本当にびっくりです。

 

生なのでもちろん解凍してそのままいただけます。
生で食べるとなんと甘いこと!!
そして身がものすごく柔らかくふんわりみずみずしいのです。
(水っぽいということではありません)その甘みにやられてしまいました。

 

量がけっこうあったので、かにの足(むき身)を数本お刺身でいただき次はかにしゃぶへ。
かにだけでは家族では足りないだろうと、他にも具材はお肉やら野菜やらを用意していました。
が、二人とも一心不乱にかに一本でした(笑)しゃぶしゃぶにするとまた美味しいこと!

 

みがふわふわで口の中で身がほぐれていきます。
旦那には食べづらい所を残し(笑)、食べやすい大き目の足のむき身をバター焼きへ。あまりの美味しさに悶絶してしまいました。
バターで焼くと、かにの濃いエキスがバターと合い、とてもいい味になりこのまま時が止まれば・・とひとことでいうと「感動」していました。
あまりに美味しそうに食べているのを見て、かにに全く興味の無かった息子に全て奪われてしまいました(泣)
息子も、「もっと早くこの美味しさに気づけば良かった〜」と悔しがっていました。

 

実は旦那も今でこそかに好きですが、出会ったばかりの頃はかには面倒くさいからいらない、という不届きものでした(笑)
年末には自分達へのご褒美として毎年、生ずわいがにを購入しています。
もうそんな時期になりましたね。
今からとても待ち遠しいです。